日本体育大学 女性アスリート競技力向上プロジェクト

コンディショニングの基礎知識CONDITIONING

月経周期の基礎知識
Vol.2

基礎体温で月経周期を確認しよう

女性の体調は月経サイクルによって変化していきます。基礎体温を測って自分の月経周期を確認してみませんか。自分の心や体の状態を、より把握しやすくなるはずです。

自分の月経周期を知る確実な方法は基礎体温を測ることです

次の月経がいつ来るのか、毎月きちんと排卵があるのか、どのような月経サイクルになっているのか……自分の月経周期について正しく知っている人は案外少ないかもしれません。

月経周期を知ることは、すべての女性に必要なことです。まずはカレンダーなどに月経が始まった日をメモする習慣をつけましょう。正常であれば25~28日のサイクルで月経がくるはずです。「前回は27日周期だったけれど今回は32日周期」ということもよくあることですが、前回との周期日数の差が6日以内であれば問題ありません。

さらにくわしく月経周期を知るためには、基礎体温を測ることをおすすめします。排卵日や次の月経が予測できるだけでなく、月経周期の中で「イライラしやすい時期」「便秘になりやすい時期」「体重が増える時期」などを知ることができるのです。

もし不調に見舞われたとしても、それが月経周期によるものなのか、ほんとうに病気なのかも予測がつきやすくなります。

検温に使うのは婦人体温計です。毎朝起床時、体を動かす前に測ります。めんどうだと感じるかもしれませんが、習慣にすれば苦になりません。

基礎体温の測り方

STEP1

朝、目が覚めたらすぐ計測。動かず測れるように、婦人体温計は枕元に。

STEP2

舌の下に婦人体温計を入れて、口にくわえたまま体温を測定する。

STEP3

体温を確認する。

STEP4

基礎体温表に正しく記入する。

賢い婦人体温計が、いろいろあります!

毎朝、体温を測ってグラフに記入するなんてムリ!と思う人は、高性能の婦人体温計を使ってみましょう。20秒くらいで測ることができ、1年間以上分のデータを体温計が記録してくれます。検温したデータをスマホやパソコンに送って自動的にグラフ化してくれるものや、次回の月経開始日などを予測して知らせてくれるものもあります。

出典:『女性アスリートの教科書』(須永美歌子著・主婦の友社)